2011年12月11日

久々更新はgopから♪ - gopのアナグラ

久々の更新です。ちょっと休んでいたら、3ヶ月も経ってました(^^;

それで、更新復活第一弾はgopのアナグラさんから。

前回のレビューはこちら

このgopのアナグラさんは、琴似本通りを山の手の方に直進した所にあり、パン屋さんのもりもとさんの向かいに位置しているお店です。

先日、店主のSinさんがマレーシアから帰国されたので、そのお土産話を伺いに行ってまいりました。

お話を伺いつつ、注文したのはレギュラースープのチキンと野菜(900円)。辛さは50番です。定番メニューの味を再確認です☆

この茶褐色のほんのりトロミのあるスープ。元々スパイスの配合と塩の味、そして火加減だけで味を構成している、シンプルかつ職人技のスープですが、さらに今回はマレーシアのスパイスを特別にプラスして貰っちゃいました♪

このスパイスが、レギュラースープの魅力をさらに引き出し、深く薫り高くなってました。美味しかったぁ。

具材の方も、表面が炙られて香ばしくて柔らかいチキンを筆頭に、ニンジンやジャガイモ、レンコンやオクラ、水菜に玉子が脇を固めています。

今回さらに原始肉(170円)とだいこん(50円)をトッピング。

写真の原始肉は、そのままかじりついても、スープに浸してもがっつり美味しい。

そして、だいこん。おでん屋さんを凌ぐくらいたっぷりとダシを吸った濃褐色の厚切りだいこん。柔らかく単体でも美味しいのですが、コレがスープと合わさるとさらに美味しい。大根がこんなにもスープカレーに合うとは、意外な発見をしちゃいました。

今後、マレーシア料理にインスパイアされたメニューが登場するかもとか。これは楽しみですわ☆

店名:soup curry gopのアナグラ
住所:札幌市西区山の手3条6丁目1-17もりもとさん向かい
電話:011-612-6208
営業時間:平日 11:30〜21:30,(日・祝 11:30〜20:30)
(ランチタイム 11:30〜14:30)
定休日:木曜
ホームページ:http://homepage2.nifty.com/gopnoanagura/

より大きな地図で ふすかのEating Recorder 食べ歩記マップ を表示

※ 本情報は2011年12月11日現在のものです

posted by ふすか at 16:20| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月04日

進化する老舗のカレー - こうひいはうす

今日は久々にこうひいはうすさんへ行ってまいりました。

前回のレビューはこちら

このこうひいはうすさんは、市電通りに面し、藻岩山の麓に位置する老舗。市電電車事業所前駅ロープウェイ入り口駅のほぼ中間にある、白い壁のお洒落なお店です。

店内は、ジャズが流れる落ち着いた感じの喫茶店。でも、ここで美味しいスープカレーがいただけるのです。

久々の訪問でメニューに変化が!1976年の創業当初から提供しているスープの流れをくむサラサラスープに加え、新しくとろみスープが登場していました。

そして、具材は定番のチキンカレー(800円)を筆頭に揚げチキンカレー(800円)や寄せ豆腐カレー(800円)などほとんどのカレーが800円というリーズナブルな価格です。

そして、辛さも1番[普通]から3番[中辛], 5番[大辛]を経て10番[激辛]までの10段階から追加料金もなしで選択できます。

そこで、今回はこうひいはうすさんで唯一900円の地鶏ときのこカレー(900円)をサラサラスープで辛さ8番で注文です。

出てきたカレーは、真っ赤なサラサラのスープ。ほのかな旨味にスパイスで味を構成している芸術的なカレー。しかし、だからといって突飛な味という訳ではなく、どこか"ほっ"とする懐かしい感じのする不思議なカレーになっています。

そして、具材は弾力ある地鶏のモモ肉の素揚げに、シメジ、エリンギ、マイタケ、エノキのキノコが4種。それに、ニンジンや、ナス、ジャガイモにゆで卵なども立体的になされていて見た目からして美味しいです☆

久々ながら、温かくも洗練されたカレーを堪能させていただきました♪

店名:スープカリーとコーヒーの店 こうひいはうす
住所:札幌市中央区南20条西15丁目3 伏見コーポ1F
電話:011-561-9115
営業時間:11:30〜20:00
定休日:第3水曜・不定

より大きな地図で ふすかのEating Recorder 食べ歩記マップ を表示

※ 本情報は2011年6月4日現在のものです

posted by ふすか at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

祝5周年! - ベロデカ(verodeca)

今回はスープカレー店のベロデカ(verodeca)さんに行ってまいりました☆

前回のレビューはこちら

このベロデカさんは4月23日で、宮の沢に移転して5周年を迎えられます☆

そこで、それに先立ちまして23日と24日の二日間、5周年記念イベントが開催されています。

普段このベロデカさんでは、レギュラースープのいつものと旨辛スープの黒旨(+100円)に加えて、日替わりで選べるトマト系スープのうまトマ(+50円)[火・木]とクリーミースープのこくナッツ(+50円)[水・金]の中からベースのスープを選択でき、さらにジューシーやわ鶏(950円), とろトン煮込み(1,000円), 四季彩ベジたべる(950円)に、毎月変わるマンスリーカレー(1,100円)から選べるシステムです。

ただし、今回はそれらのレギュラーメニューはお休みで、数量限定ではありますがスペシャルカレーのベロデ感謝カレー500円で提供される嬉しいイベント♪

このベロデ感謝カレー(500円)は、レギュラースープの"いつもの"スープですが、さらに100円追加することによって、こってり辛旨スープの黒旨スープにすることができます。

今回はベロデ感謝カレー(500円)を黒旨スープ(+100円)にし、辛さを5番にして注文しました。

出てきたカレーは、やや透明感のあるサラサラタイプのスープ。相変わらず基本に忠実な安定感のある味わいが印象的。

それに、表面に浮いた黒い脂分が黒旨スープの真骨頂。香ばしい香りと味わいが加わりスープの奥行きをさらに広げてくれています。

さらにやわらかトロトロのチキンレッグ、ニンジン、ジャガイモ、オクラにレンコン、素揚げされたブロッコリー、パプリカにゆで卵と入ってスープと合わせても600円とはホント破格です。

いやぁ、今日もごちそうさまです。そして、5周年おめでとうございます☆

店名:Spice cafe Verodeca(スパイス・カフェ ベロデカ)
住所:札幌市西区宮の沢1条1丁目6-27 サンステージ宮の沢1F
電話:011-666-6661
営業時間:11:30〜21:00
※ ランチタイム 11:30〜14:00
定休日:月曜・第3日曜
ホームページ:http://www.verodeca.com/

より大きな地図で ふすかのEating Recorder 食べ歩記マップ を表示

※ 本情報は2011年4月24日現在のものです

posted by ふすか at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

念願の人気スープカレーに行ってきた - GARAKU

いままで何度か訪問していたのですが、昼休みや激混みで泣く泣く入店を断念していたGARAKU(ガラク)さんについに行くことが出来ました♪

このGARAKUさんは、狸小路より1本すすきの側(西側)の通りに面し、焼き鳥屋さんの福鳥さんの2階に位置するスープカレー店。

急な階段を上り、お店の扉を開けるとスパイスの香りが出迎えてくれ、テーブル席が十席ほどある落ち着いた空間が広がっています。

GARAKUさんでは、やわらかチキンレッグとやさい(1,000円)ややさい15品目大地の恵(980円)などのメニューが並び、スープもノーマルロブスタースープ(+100円)から選択できます。

そして、辛さも1番から6番(7番以降は相談次第)までの6段階。(6番以降は+100円)

そこで今回は、GARAKUさんの看板メニューの一つというとろとろ炙り焙煎角煮(1,050円)を辛さ4番、ライスも大盛りで注文いたしました。

出てきたスープは、ややトロミのある茶褐色の濃厚そうなスープ。鶏を始めとする動物系の旨みに加え、やさいの甘みのある旨みをベースにスパイス感も確かにあるバランスの良いスープに仕上がっています。

今回注文したメインの角煮は出てくる直前にバーナーで表面を炙っているらしく、スープにその香ばしさも加わって美味しさのレベルがさらにUPしています。

その角煮も、醤油ベースのしっかりとした味わいとトロトロの柔らかさでこちらもハイレベル。

さらに、人参やジャガイモ、カボチャにブロッコリーの素揚げ、キャベツやウズラの卵など、丁寧に仕上げられている食材達で脇を固めています。

人気店の噂に違わない丁寧なスープカレーを堪能させていただきました。

店名:スープカリー GARAKU(ガラク)
住所:札幌市中央区南3条西2丁目7 2F
電話:011-233-5568
営業時間:11:30〜15:30, 17:00〜23:30(日・祝日 11:30〜22:00)
定休日:不定
ホームページ:http://www.s-garaku.com/

より大きな地図で ふすかのEating Recorder 食べ歩記マップ を表示

※ 本情報は2011年4月20日現在のものです

posted by ふすか at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月08日

相変わらずボリュームたっぷり - ラマイ

今日は久々にラマイ札幌本店さんに行ってきました☆

前回のレビューはこちら

このラマイ札幌本店さんは、札幌ドームから国道36号線を挟んで反対側のセイコーマートさんの裏にあるバリ風のスープカレー屋さんで根強い人気のお店。

店内も、暗めの照明にパリ風の調度品でオリエンタルな雰囲気が満載です。

そして、メニューも定番のチキン(980円)やヤサイ(880円)を筆頭にブヒッ(980円)っという、豚しゃぶの入ったカレーや毎日10食限定フィッシュフライ(980円)なんてものまであります。そんな中、今日は久々にポーク(980円)を選択し、スープをレギュラーサイズ(無料で大盛りも選べます)、そしてライスもLサイズ(約450g)まで無料で選べますが今回はMサイズ(約300g)にしました。

また、ラマイさんでは、ピッキーヌを使用した有料の辛さとカイエンペッパーを中心とした無料の辛さでそれぞれ設定されており、今回は無料の10番にしてみました。

出てきたスープは、いつも通りの独特の甘みが根底に感じられる濃厚スープ。これが他では味わえない不思議なスープなんですよね。

そして、今回注文したポーク(980円)とは、豚バラ肉の角煮の入ったスープカレー。この角煮がトロトロでいい出来なんですよね☆ ただ、以前食べたときよりも少しサイズがダウンしていた気が…って言っても普通に赤ちゃんのコブシ2〜3個分はありますが(^^; また、他の具材もニンジンに、ピーマン、ナス、カボチャ、レンコン、アスパラとキャベツにゆで卵とたっぷり。

相変わらず、ボリュームが多くって満腹ですわ☆

店名:アジアンバー ラマイ(RAMAI)
住所:札幌市豊平区月寒東1条17丁目5-48 有田不動産ビル1F
電話:011-854-2077
営業時間:11:30〜21:30(Lo21:00)
定休日:無休
ホームページ:http://www.shimotech.net/ramai/
地図:ラマイ
posted by ふすか at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

まだ2周年なのに実力店! - KING(キング)

今日は久々に平岸の実力派スープカレー店KINGさんにまいりました☆

前回のレビューはこちら

このKINGさんは、地下鉄南平岸駅から澄川方向へ平岸街道を進んだ左手に見える黄色い看板が目印のスープカレー屋さん。そして、このKINGさん一昨年の9月1日にオープンしたお店で、今日でちょうど2周年!そこで、2周年記念イベントして、通常900円のチキンカリー500円で提供されています。

っということで、昨年に引き続き訪問した訳なんです(^^;

今回も特別メニューということで、カレーはチキンカリー(500円)のみでしたが、トッピングは可能です(^^) そして、辛さは激辛の4番にしました☆

出てきたカレーは、相変わらず黄色みの強いスープで、やはり一口すするとカツオのような和風の風味が印象的。さらに、食べ進めていくとその味わいが、徐々に濃厚な動物性の旨味が出てきてなんとも不思議なスープに仕上がっています

そして、メインのチキンは表面をパリパリに揚げられて、中はホックリ弾力のあるチキン。旨みも逃さず封じ込まれていてこんなところにも、KINGさんの実力を感じられます。他のニンジンやジャガイモ、ピーマンに、キャベツ、ウズラの卵とスマートに調理されていて安心していただけます。強いて気になった所を挙げるなら、ピーマンを揚げる温度が高くて白いまだら模様がついていたトコくらいですかね(まぁ、大量のお客さんのカレーをいっぺんに調理していたのですからしょうがないですが ^^;)

ともかく、もはや実力店の一角として歩み続けるKINGさん、2周年おめでとうございます☆

店名:SOUP CURRY KING(キング)
住所:札幌市豊平区平岸3条16丁目1-1
電話:011-821-0044
営業時間:11:30〜15:00, 17:00〜22:00(土日祝は通し営業)
定休日:水曜
ホームページ:http://www.soupcurry-king.com/
地図:

posted by ふすか at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月29日

新店で未だかつてないエビスープ - ライオン堂

今日は、先日ふらりと見つけたスープカレー屋さんが明日オープンするということで、プレオープンに行ってきました☆

明日、8月30日にオープンするというスープカレー屋さんというのは、ライオン堂さんというお店で、北1条宮の沢通り沿いの文教堂さんより手稲寄りに位置します。

もともと、カフェだったお店なので白色(銀色?)系のシンプルな外装からはスープカレー屋さんとは判りにくいですが、お店の前に出ているのぼりを目印にすれば見つけられると思います。

そして、店内もカフェの印象を色濃く残しゆったりとしたおしゃれな空間を楽しめます。

メニューの方はと言うと、定番のチキンだけでも2種類あり、骨なしチキンのパリパリチキンカレー(980円)と骨付きチキンレッグのやわらか骨付きチキンカレー(960円)から選べます。他にも数種類のメニューがあり、さらにスープが鶏ガラ・豚骨ベーストマトベースの2種類から選択できます。その他にパリパリチキンカレー(980円), やわらか骨付きチキンカレー(960円), 季節の10種野菜カレー(920円)では、各種1日20食限定ではありますが、+150円で海老醤油煮スープ(+150円)も選択可能。それに、スープからしてまったく違う魔女のスープカレー(1,000円)なんてものもあり、開店早々トータル4種類のスープが楽しめるとはライオン堂さん恐るべしですw

そして、このプレオープンでは各種スープカレーが全部200円引きだったので、調子に乗って海老醤油煮スープパリパリチキンカレー(1,130円)を注文しちゃいました☆

いやぁ、さすがプレオープンということで、先客がいっぱいな上、不慣れな点もあってカレーが出てくるまでかなり時間がかかりましたよ(^^;

それで、出てきたスープがすごく澄んでてきれい。なのに、凄く濃厚な味わい。今回は海老醤油煮というスープを注文したのですが、他のエビスープとは一線を画す味わい。例えるならスペイン料理のパエリアで感じられるようなひと手間加えたエビの旨みをダイナミックに味わえて、これは新しい♪ そして、美味しい☆

ただ、このライオン堂さんでは、辛さの設定はなく卓上にある辛味の元を加えていただくのですが、スープの旨みが強すぎてある一定以上は加えても辛くならないので、これは一般的なお店のように注文時に辛さを設定できる方がいいかも(^^;

そして、具材に関しては、メインの骨ナシもも肉が文字通り表面パリパリに仕上げられていて、弾力抜群でいい感じ。他にも、ニンジンやピーマン、パプリカやカボチャ、ナスにジャガイモ、ブロッコリーやキャベツ、ゆで卵など入っており種類もたくさん。そして、ジャガイモがスライスされた状態で入っていたり、所々に新たな挑戦も感じられます。まぁ、まだナスの色が落ちたりとレベルは不安定な感じですが…(^^;

でも、スープを筆頭に新店とは思えない美味しさを味わえたので、今後の頑張りに期待の一店です☆

店名:スープカレー さっぽろライオン堂 西野店
住所:札幌市西区西野4条6丁目1-2
電話:011-663-3848
営業時間:11:00〜15:00, 17:00〜21:30
定休日:第2, 3月曜
地図:

posted by ふすか at 19:30| Comment(7) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

世界のカレーが一堂に! - ホテル クラビーサッポロ

先日、Eru's cafeのeruさんから興味深いメールが届きました!
なんでも、サッポロファクトリーに隣接するホテル クラビーサッポロさんで、8月24日(月)〜8月28日(金)9月14日(月)〜9月18日(金)ランチタイム(11:30〜14:00)に世界6カ国のカレーバイキングなるイベントが開催されるらしい♪
っということで、さっそく行ってまいりました☆

この世界6カ国のカレーバイキングは、このホテル クラビーサッポロ内のゲストハウスバーレイのリニューアル記念イベントで、平日の昼間限定ですが、世界6カ国のカレーなどが1,050円でいただけます♪

その世界6カ国のカレーというのは、写真手前からイギリスカレー, タイカレー, パンジャブ地方(パキスタンとインドの中間)のカレー, ベトナムのフォースープ, マレーシアカレー, インドカレーの6種類。そして、その他にライスやサラダ、それにエビフライやポテト、キノコのソテーなどのトッピングも取り揃えられております(^^)
そして、座席もホテルらしくゆったりとした空間で、居心地もなかなか好し☆
さすがに、お得で美味しい内容ですから、店内の大半の席は埋まっていましたが(^^;

上の写真は、さらにお好みのトッピングを加えたヴァージョン(笑) エビフライとキノコソテーを加えた英国風カレーや、ぷりっぷりエビたっぷりタイカレーとこれだけでかなりの価格になりそうな贅沢カレーを堪能してまいりました♪
もちろん、6種類のカレーそれぞれが個性的でどれも飽きることがなく、信じられないくらい食べちゃいました(^^;

今回は、情報をいただいたeruさんとご一緒に訪問したのですが、いろいろお話をしながらもゆったりと食事を楽しめて、良かったですよ。サラダコーナーにあったコブ・ドレッシングの豆知識に感嘆したり、カレーをたらふく食べたのにお土産のレトルトカレーを戴いてはしゃいだり…(^^;
今回は、情報と共にご一緒もしていただきありがとうございました☆

この世界6カ国のカレーバイキングもあと9月14日(月)〜9月18日(金)の週で終了してしまいます。ランチタイム限定ですが、近くに立ち寄る機会があれば、是非訪問することをお勧めします!

店名:ゲストハウスバーレイ(ホテル クラビーサッポロ内)
住所:札幌市中央区北2条東3丁目 サッポロファクトリー西館
電話:011-242-1111
開催期間:2009年8月24日〜8月28日, 9月14日〜9月18日
11:30〜14:00
ホームページ:http://sapporofactory.jp/clubby/
地図:

posted by ふすか at 11:30| Comment(3) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

ご無沙汰スープカレー - 曼荼羅 西町本店

最近は忙しさのあまり、スープカレー自体が随分御無沙汰でしたが、久々に食してまいりました☆

今回向かったのは、西区西町にある曼荼羅(まんだら)さん♪

前回のレビューはこちら

この曼荼羅さんは、西町の西友とGEOさんを結ぶ小道沿いにあるお店で、知っていないと結構気づかないかも?なお店(^^;

それで、店内は相変わらずのお洒落なカフェ風で、この日も小雨が降りしきる悪天候ながら結構混んでいて、安定した人気具合が伺えます☆

そして、メニューの方はというと、スープがオリジナルスープ薬膳スープ(+100円)の2種類があり、それに加えてチキン(950円)を初めとして、唐揚げホルモン(1,000円)など数種類の具材を合わせて選ぶシステム。そして、辛さの方も1番[甘口]から5番[激辛]までの5段階に加え、さらに上の辛さ(10番まで)も+50円で選択可能。
そこで、今回は中央市場店さんから逆輸入(?)メニューの煮込みハンバーグ(1,000円)を薬膳スープ(+100円)でいただきました。ちなみに辛さは3番[辛口]にしました。

それで、出てきたスープは、やはり曼荼羅さんらしく透き通った感じのサラサラなスープなのですが、薬膳スープなためか、さらに赤みが強い印象。曼荼羅さんらしいしっかりとした旨味がベースにあった上で、さらにじっくり味わえる辛さとスパイス感が合わさってワンランク上の旨さを味わえます。

そして、メインのハンバーグにいたっては、器の半分近くを占領するくらいの大きさで満足できるサイズ。ただ、味の方はちょっとパンチが弱い印象が…スープもあっさりうまみ系ですしね(^^;

他のニンジンやピーマン、ナスにジャガイモ、ゆで卵といった定番食材にくわえ、玉ネギやキャベツの旨みがよく出て美味しく仕上がっていますよ。

いやぁ、見た目以上にボリュームもあって、結構満足です☆

店名:札幌スープカレー曼荼羅(まんだら) 西町本店
住所:札幌市西区西町南7丁目1-21 ブランノワール西町南1F
電話:011-665-0291
営業時間:11:30〜21:00
定休日:月曜
ホームページ:http://www.mandara1.com/
地図:札幌スープカレー 曼荼羅 西町本店

posted by ふすか at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

北千住でタイムトラベル☆ - インドラ

ただいま関東遠征中♪
今日は、北千住で飲み会です(^^)
っといっても、実は僕も北千住は初めて。北千住駅の西口を出て左手に広がる飲み屋街にあるインドラさんというカレー屋さんが会場なのですが、この飲み屋街がスゴイ。昭和の下町の繁華街をそのまま持ってきたような、世界がそこには広がってます☆
北千住 飲み屋街.JPG インドラ 看板.JPG
細い路地の両脇には色とりどりの看板と活気あるお店の軒先、この空間は結構好きです(^^)
そして、その飲み屋街の端のほうにインドラさんがたたずんでいます。

インドラさんは、テーブル席が3席にカウンターといったこじんまりとしたお店。そして、このインドラさんでは、カレーを注文するとナンかライスが付けられて、さらにお代わりも自由なのがうれしい♪ そこで、スパイシーひき肉のキーマカレー(1,260円)、玉子入りチキンカレーのチキンモグライ(1,260円)、インド風チーズの入ったほうれん草カレーのサグパニール(1,260円)を注文。
インドラ カレー3種.JPG
出てきたカレーは、意外とあっさり目の味付けで食べやすい感じ。ちょっと4番(中辛)は辛かったですが(^^;
そして何より、ナンが巨大!なのに、表面がサクサクで中もっちり。そのレベルですべて同じ様に焼き上がっているんだから、これ美味しいですわ。そのナンを味わう為とも思えるあっさりとしたカレーとあいまって、パクパクと巨大なナンを食べまくってしまいましたよ☆

その他にも、
インドラ シークカバブ.JPG インドラ 野菜と卵のスパイシー炒め.JPG
シークカバブ(520円)や玉子と野菜のスパイシー炒め(値段失念)なんかも戴き大変満足。いやぁ、楽しい時間を過ごすことができましたよ♪

店名:美味しいナンとインドカレーのお店 インドラ
住所:東京都足立区北千住1-39-9 ときわ共同ビル1F
電話:03-3870-1004
営業時間:11:00〜15:00, 17:00〜23:00
地図:インドラ
posted by ふすか at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月03日

土日限定の味がココに - べす

今日は久々に白石区で根強い人気のスープカレー店べすさんへ行ってまいりました☆

前回のレビューはこちら

べす 看板 0428.JPG

このべすさん、高速の北郷ICと大谷地ICとの間くらいで高架下の道路沿いにあるこの黄色い看板が目印のお店で、ランチタイムを過ぎた時間でもやっぱりお店は混んでいて、相変わらずの人気がうかがえます☆

このべすさんでは、定番のチキンカリー(930円)に始まり、モロヘイヤ&アサリカリー(900円)なんてものまで、十数種類ものカレーが取りそろえられております。しかし、今日は入口のホワイトボードに書かれていた日替わりサービスメニューの豚煮ときのこと野菜カリー(1,030円)が気になり、無料で一番辛い4.5番で注文してみました。

うわぁ、店内が暗いので、カレーの写真がうまく撮れない(>_<)

出てきたカレーは、器からはみ出すくらいの大量の具材!これは見るからにボリューム満点です(^^)

実は、このべすさんではメニューは数多くありますが、今回注文したカレーにも含まれている煮豚の入っているカレーは土日限定煮豚カリー(1,050円)しかなく、平日にはお目にかかれない逸品なんですよ。なので僕も煮豚初挑戦♪ その煮豚は、一般的な角煮よりも醤油のシャープな味わいが強くキリリとした印象。そして、完璧というくらい柔らかくって限定なのもうなずける味わいです。それに加え、ワサッとシメジの房が入っていたり、ニンジンやジャガイモ、ナス、ピーマンにカボチャやレンコン、キャベツにブロッコリー、オクラにウズラの卵と盛り沢山。

そして、スープの方も、力強い旨味とスパイス感が共に感じられて、絶妙のバランスの美味しいスープ…のはずなんですが、辛さ4.5番はちょっとだけ辛かった(--; このべすさんでは自分に合った辛さのほうが、よりおいしくいただけることを改めて実感しました(^^;

次は、辛さはもう少し抑えるとして、それ以外は大満足の1杯でした(^o^)

店名:アジアンスープカリー べす
住所:札幌市白石区北郷5条9丁目1-1
電話:011-879-8151
定休日:木曜,第3水曜
営業時間:11:30〜15:00(11:30〜14:00ランチタイム),17:30〜22:00
(土,日,祝は11:30〜15:30, 17:30〜22:00)
地図:アジアンスープカリー べす 

posted by ふすか at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

やっぱりホウレンソウが好き☆ - タージマハール

今日は、久しぶりにサッポロファクトリーの3条館の地下1階の奥にあるタージマハールさんへ行って来ました♪

前回のレビューはこちら

このタージマハールさんでは、毎週水曜日金曜日のランチタイム(11:00〜15:00)限定でカレーランチバイキング(1,120円)が開催されていて、もう何度もお世話になっていましたが、価格が値上がりしてからめっきり足が遠のいてしまっていました(^^;
でも今日は久々にこのカレーバイキング(1,120円)に挑戦です。

内容はカレー4種にスープカレー。それに、定番のナンや薄焼きせんべいのパパダ。ライスやサラダ、タンドリーチキンなど今までとあまり変わらない様子ですが、その4種のカレーの内容が毎度訪問するたびに変わっていていつまでも飽きの来ないシステムになっています☆

今日は、平らな鉄板の上で熱せられ熱々の状態でいただけるラム肉のスパイシー炒めのようなラムタワを筆頭に、エビやアサリ、イカなどのシーフードの旨味とココナッツベースの風味が加わったミックスシーフードカリー、それにジャガイモとカリフラワーが合わさった定番の野菜カレーアルゴビ。そして、ホウレン草の緑色とチキンのおいしさが調和したサグチキンと全部違った風味を楽しめるカレーが取りそろえられております♪

その上、今回のサラダがビーフンを主体としたあっさりツルツルのサラダでしたので、こってり系の多いカレーの清涼剤としていい味を出していてサラダだけを何度もお代わりするくらい美味しかったです(^^)

料金が値上がりした状態なので、なかなか頻繁には訪問できませんが、またたびたび訪れたくなるんですよね、これが☆

店名:タージ・マハール 札幌ファクトリー店
場所:札幌市中央区北2条東4丁目ファクトリー3条館B1F
電話:011-207-0765
営業時間:11:00〜21:30
※ カレーバイキングは水曜日と金曜日のランチタイム(11:00〜15:00)限定
ホームページ:http://www.tajmahalgroup.com/jp/index.html
地図:タージマハール ファクトリー店
posted by ふすか at 13:30| Comment(2) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

やはり野菜が♪ - SAMURAI. 西野店

今日は、今年の4月にオープンしたばかりのSAMURAI. 西野店さんに行ってきました☆

このSAMURAI.さんといえば、豊平区の美園で人気のスープカレー屋さんの2号店。それが、西区の地下鉄宮の沢駅から西野方面に少々進んだところにできました。

プレオープンのころからチェックはしていたのですが、さすがは人気店というべき混み具合で、なかなか行くことができませんでしたが、ついに初訪問です♪

店内は、白で統一された清潔感ある内装で、より一層アンティークなテーブルや椅子が引き立ちます。

そして、メニューの方もパリパリチキン(950円)を筆頭に数多くのメニューがあり、特にSAMURAI.さんといえば彩り野菜20品目(1,000円)に代表される野菜メニューの美味しさには評判があります☆

さらに、スープも通常のRegular[レギュラー]スープに加え、豆乳をベースとしたクリーミーなMild[マイルド]スープ(+100円)も選択できます。また、辛さも0番から20番(5番以降有料 +50円〜)までから選べます。

そこで、今回はこのSAMURAI. 西野店さんオリジナルメニューの中から厚切りベーコン&フランク1/2&焦がしチーズと野菜(1,200円)という非常に長い名称のカレーを注文し、スープはRegular[レギュラー]、辛さは4番で注文しました。

出てきたスープは、トロリとした粘度のある濃厚なスープで、ほんのり甘さを感じつつも力強い旨みをたたえた完成度の高いスープ。それに、焦がしチーズの香ばしさやフランクから(?)な粗挽き胡椒のパンチといったファクターも加わって、充実した内容。

それに、厚切りのベーコンやら、かなり太めのフランクフルト、そしてこんがりと炙られて香ばしくもトロトロのチーズをはじめ、ニンジンにピーマン、ナスにかぼちゃ、ジャガイモにレンコン、キャベツに大豆、パプリカにブロッコリーといったたっぷりの野菜と大変ボリュームもあって、満足すべき内容。これは、スープだけでも十分美味しくいただけるくらい完成された一皿でした。

入店した時からほぼ満席で、そのままずっと回転していることからもその人気の高さを伺えます(^^;

店名:Soup Curry SAMURAI. 西野店
住所:札幌市西区西野1条9丁目16-5
電話:011-671-9480
営業時間:11:00〜16:00, 17:00〜21:30
定休日:第2月曜(祝日の場合 火曜)
ホームページ:http://samurai-curry.com/
地図:SAMURAI. 西野店

posted by ふすか at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

はじめての取材☆ - LEGON本店

琴似カレースタンプラリー先日カレークイズが縁となって、西区・手稲区のオモシロ情報サイトの札幌西探検隊の記事を書かせていただけることになりました☆
その記事というのは、琴似カレースタンプラリーでもお世話になったLEGON(レゴン) 本店さんのカレーのレビューを書くというもの♪
っということで、さっそく行ってまいりました(^^)

前回のレビューはこちら
 
このLEGONさんは、旧5号線沿いに面したお店で、西区の西友 西町店さんと地下鉄宮の沢駅から程近い不二家チョコレートファクトリーさんの中間くらいに位置し、セイコーマートさんの隣り、とんかつのかつや 西町店さんのほぼ真向かいにあるお店ですが、実は今までプレオープンや記念メニュー(1周年, 3周年)しか食べたことがなく、実はレギュラーのメニューはお初なんですよね(^^;
 
今回は、僕もファンであるバルーンアーティストのエリサさんとご一緒♪

エリサさんがLEGONさんとの取材の段取りや写真撮影を担当していただいて、僕はただカレーを食べてくるだけ! あっ、あとインタビューと記事を書くのもありました(^^;
 
で、記事を書くためにも店内の観察からスタート(笑) 店内は、インドネシアテイストたっぷりで、こじんまりとした隠れ家風。
そしてメニューは、定番のパリパリチキン(880円)やたっぷり野菜(950円)に始まり、LEGONさんの代名詞となりつつあるとろたまベーコン(980円)など十数種類取りそろえられています。そして、スープもデフォルトのオリジナルスープに加えて、ココナッツスープ(+50円)、なっとうスープ(+100円)も選択可能で、辛さに関しては通常通り0番から10番までの11段階(6番以降は追加料金あり)から選択できます。
そこで、今回はLEGONさんの特徴を引き出したいという建前で、とりあえず美味しそうだったチーズとろたま(1,130円)の4番[大辛]で注文しました。

このチーズとろたま(1,130円)は、LEGONさんの代表メニューのとろたまベーコン(980円)にさらにチーズが加わったもので、ふんわりトロトロのかきたまにチーズの濃厚な旨味とトロリとした弾力が加わっています。そして、スープは透明感がややあるさらさらタイプのスープ。動物系の旨味と和風のダシっぽい旨みが複雑に絡み合って、深い旨みを感じられます。そして、スパイス感もしっかしりたもので、特にカルダモンのスッキリとした香りが心地いい。その上にゴマとバジルが浮いていていい味を出していて、安定した味わいのスープに仕上がっています。
具材に関しても、その大きめにカットされた2枚のベーコンや水菜の他に、スープを覆い隠すようなとろたまの下からニンジンやナス、カボチャにジャガイモ、レンコンにキャベツなど定番ながら安心できる野菜達が徐々に表れて、この宝探しみたいな感覚も面白い(^^) そして、他では見られない揚げだし豆腐なんていうのも発掘されますしね。
今回は、取材という名目だったので、遠慮なく色々気になっていることをお聞きできましたが、特に以前のスープと印象がガラリと変わったことについて確認が取れたのは収穫でした。やっぱり、徐々に能動的に変化させているとのこと。そして、これからもよい美味しさを求めて進化していくだろうという感じを受けました☆
 
ちゃんとした取材ができたかどうかは、自信がありませんが、後日札幌西探検隊で僕の書いたLEGONさんの記事が掲載されるはずですよ(^^;

店名:Spicy Soup Curry LEGON(レゴン)
住所:札幌市西区西町南18丁目1-40 クリエイトビル1F
電話:011-667-0347
営業時間:11:30〜15:00, 17:00〜21:00
定休日:木曜
ホームページ:http://legon.info/
地図:スープカレーLEGON

posted by ふすか at 19:00| Comment(2) | TrackBack(1) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

禁断症状…(^^;

実はここ2カ月ほどの間、ダイエットしてました☆

現時点で7kgほど落としたんで、そろそろ食事量を戻していこうかと思っているところ(バイキングとか普通に行ってますが… ^^;)

それで、もうお気づきの方もいると思いますが、そのダイエット期間中はほとんどスープカレーを食べていません!いやっ、スープカレーが太るとか言うつもりはありませんが、炭水化物-特にご飯を控えている時期にはライスが食べたくなるカレーや丼ものはちょっと敬遠していたんですよね(^^;

それで、徐々に食生活を戻すにあたって、食べたくなるのがやっぱりスープカレー!!で、さっそく食べちゃいました☆

っといっても、とりあえずは自宅で食べる家スープカレー♪ 東洋水産さん冷凍スープカレーにラム肉や野菜、玉子をトッピング、急場しのぎには十分です(^^)

posted by ふすか at 07:30| Comment(2) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

cafe? curry shop? - kochoo(コチュ)

最高のジンパ日和の中、無事にジンパも終了し、何を間違ったのか向かった先は以前から気になっていたお店のkochoo(コチュ)さん。

このkochooさんは、北大の13条門からまっすぐ東方向に1丁ほど進んだ角にあるお店で、昨年の12月13日にオープンしたという比較的新し目のお店。そして、その外観は大きな窓があり、店内は光が満ち溢れていてまるでcafe!店内にしたって、白を基調とした内装に、ふんわりとしたソファーとかもあり、何も知らなかったらお茶して帰りそうな雰囲気のお店です。

しかし、メニューを見るとカレー屋さんと分かる内容。チキンカレー(990円)やベジタブルカレー(900円)といったスープカレーメニューが4種類ほどあり、厚切りベーコンチーズカレー(990円)なんかも美味しそう☆ そして、他にも焼きカレー(750円)やルーカレー(550円)もあり、結構バリエーションも豊富。そして、辛さもちゃんとLev.1〜12までの12段階とそれ以上があり(6番以降は有料 +50円〜)、トッピングもいくつかあります(^^)

で、そんな中からやはりスープカレーメニューの定番チキンカレー(990円)を辛さLev.5で注文いたしました。

出てきたカレーは、濃厚な色ながらサラサラのスープ。これは、トマトの旨みを中軸とした一般受けするスタンダードなタイプのカレーに仕上がっています。が、個人的には味わいにインパクトが弱い感じがして、少々物足りない感じ(--;

そして、具材の方はというと、柔らかさと弾力が程よい程度に仕上げられたチキンに、ニンジンやジャガイモ、ナスにピーマン、カボチャにブロッコリー、インゲンといった野菜の数々。特に、最近増えてきているブロッコリーの素揚げはやはり美味しいです(^^)

それで、このkochooさんのライスが出てきたのを見て、ちょっと驚きが…なんと!というかなぜか半熟玉子が乗っているんですよ。これは、見た目にはきれいだけど…(^^;

ちなみに、このkochooさんは、やはりcafeっぽくドリンクメニューも多めで、中にはアルコールメニューまであってカレーをアテに軽く飲むなんて芸当もできそうです♪

ちょっと、焼きカレー(750円)もリーズナブルで美味しそうだったんで、今度はこちらに挑戦してみようかな♪

店名:Curry&Cafe kochoo(コチュ)
住所:札幌市北区北13条西4丁目1-2
電話:011-737-6655
営業時間:11:30〜15:00, 17:30〜22:00
定休日:無休
地図:kochoo(コチュ)

posted by ふすか at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

祝!3周年!! - ベロデカ(verodeca)

来週の4月23日で、地下鉄宮の沢駅からすぐに位置するスープカレー屋さんのベロデカ(verodeca)さんが宮の沢に移転して3周年を迎えられます☆

そこで、それに先立ちまして18日と19日の二日間、3周年記念イベントが開催されると聞いて行ってまいりました♪

前回のレビューはこちら

普段このベロデカさんでは、レギュラースープのいつものと、2年ほど前に登場した新感覚の旨辛スープの黒旨(+100円)に加えて、日替わりで選べるトマト系スープのうまトマ(+50円)[火・木・土曜]とクリーミースープのこくナッツ(+50円)[水・金・日曜]の中からベースのスープを選択でき、さらにジューシーやわ鶏(950円), とろトン煮込み(1,000円), 四季彩ベジたべる(950円)に、毎月変わるマンスリーカレー(1,100円)から選べるシステムなのですが、今回の3周年記念イベントでは、それらのレギュラーメニューはお休みで、数量限定ではありますがスペシャルカレーのベロデ感謝カレー500円で提供される嬉しい内容(^^)
このベロデ感謝カレー(500円)は、レギュラースープの"いつもの"スープですが、さらに100円追加することによって、こってり辛旨スープの黒旨スープにすることができます。けど、今回はスタンダードのいつものスープを堪能したく、ベロデ感謝カレー(500円)を辛さを5番にして注文です。

出てきたカレーは、やや透明感のある"いつもの"サラサラ旨み系スープ。以前は、魚系を感じさせる独特の風味を主張するスープだったと思うのですが、今回はより旨みを前面に押し出した印象。表面には背脂らしきものも浮いていて、ちょっとコッテリ系が加わった感じでこれはこれで美味しい☆(個人的には、以前のタイプの方がより好みですが… ^^;)

そのスープに、スプーンでほぐせるくらいやわらかトロトロのチキンレッグに、ニンジン、ジャガイモ、オクラにレンコン、素揚げされたブロッコリー、パプリカにゆで卵と入って普通じゃ500円じゃ決して頂けないハイレベルなスープカレーに仕上がっております。

いやぁ、今日もごちそうさまです。そして、3周年おめでとうございます(^O^)

店名:Spice cafe Verodeca(スパイス・カフェ ベロデカ)
住所:札幌市西区宮の沢1条1丁目6-27 サンステージ宮の沢1F
電話:011-666-6661
営業時間:11:30〜21:00
※ ランチタイム 11:30〜14:00
定休日:月曜・第3日曜
ホームページ:http://www.verodeca.com/
地図:verodeca

posted by ふすか at 18:00| Comment(2) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

1周年記念バイキングか? - ビスターレビスターレ

今日は再び清田区にあるネパールカレー屋さんのビスターレ ビスターレさんに行ってまいりました。

前回のレビューはこちら

っというのも、今月でオープン1周年になるこのビスターレ ビスターレさんでは、土日限定でカレーバイキングが開催されているという情報が入ったので♪
そして、このビスターレ ビスターレさん北野通り沿いにある赤い壁と黒い看板が目印の店舗で、店内もインドっぽい音楽が流れるいかにもな雰囲気のお店。

で、今回目的のカレーバイキングは、土日限定ではありますが3月7日よりランチバイキング(11:00〜15:00;980円)とディナーバイキング(17:00〜22:00;1,200円)とお得な価格で開催中です。<4月以降継続実施されるかは不明>

そこで、混む時間を避けて18:00頃にディナーバイキング(17:00〜22:00;1,200円)をめがけて訪問しました。
このビスターレ ビスターレさんのバイキングは、調理場前のカウンターに所狭しと食べ物が置いてあって、それを好きに取るシステム。
その内容も、カレーだけでもポークカレーやシーフードカレーなど5種類もあり、それにナンもプレーンナンのほかに、ガーリックナンやチーズナン、グリーンココナッツナンてものもある☆
さらにさらに、ピラフがあったり、タンとリーチキンがあったり、サモサがあったり、モモがあったり、この価格で食べられるのが信じられないくらいの内容。
これは、かなりお得で満足度の高いバイキングですわ(^o^)

店名:ネパールカリー ビスターレ ビスターレ(bistarai2) 札幌清田店
住所:札幌市清田区北野7条2丁目5-5
電話:011-884-0411
営業時間:11:00〜22:30
定休日:不定
地図:ビスターレ ビスターレ

posted by ふすか at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

スープカレー・パスタ登場! - エスパー・イトウ

今日はまた再び西区の注目の新店エスパー・イトウさんへやってきました。

前回のレビューはこちら


このエスパー・イトウさんは、下手稲通り沿いにあるお店で、琴似本通りとの交差点を手稲方向に向かってすぐ左手に見えてくるお店で、怪しいキャラクターが目印のお店(笑)
店内も落ち着いた感じでカウンター席の他、テーブル席が多数あり結構なキャパシティがあり。しかし、食事時をはずして訪問したのにもかかわらず、結構なお客さんが入っていて、人気店の片鱗を見せつつあります☆

そしてメニューも、前回から一新されていて、定番のチキンメニューのエスパーチキン(900円)や野菜系のエスパー ヴェジタブル(900円)に始まり、もっとも高価なエスパーホワイト(1,250円)など10種類ものメニューから選択可能。さらにこれまでのややあっさり系さらさらスープ旨味系トマトベーススープの2種類のスープに加え、ホワイト(+100円), ブラック(+100円), ココナッツ(+100円)とエスパーシュリンプ(+100円)といったスープトッピングも誕生していました。また、辛さもエスパー1[普通]からエスパー5[激辛]の5段階から選択可能。(さらに上も+50円からあるらしいけど)

そこで、今回は今月のマンスリーメニューのエスパスタ[ブラック](1,100円)を、辛さエスパー4で注文しました。


出てきたのは、ドンブリにあふれんばかりの具材とその下に見え隠れするサラサラタイプの黒色のスープ。さすがにブラックだけあります☆
このエスパスタは、文字通りパスタの入ったスープカレー。で、ブラックとなると、そのスープにイカスミが使用されています。
それで、具材は、ニンジンやスライスされたピーマン、ナスにジャガイモ、キャベツにかぼちゃ、ゆで卵なども入っていますが、注目すべきはエビ丸々一匹やイカ、ホタテなども入っていてスープにその旨みがふんだんに抽出されています♪ その分、スパイス感が控え目になっており、スープの旨みをストレートに堪能できます。
それに、細めのパスタがたっぷり入っているのだから、これはもうカレーというより海鮮の旨みたっぷりのイカスミシーフードスープパスタといった感じ(汗)
しかし、スープカレー専門店に来て、スープパスタを堪能しただけでは満足できない(?)ので、追加で小ライス(+100円)を注文しちゃいました。
このライスとも、イカスミブラックスープの相性抜群で、これで満足して帰ることができます(笑) 少々食べすぎですが…(^^;

店名:超人的哩(ホントは口へんに厘)湯専科 エスパー・イトウ
住所:札幌市西区八軒5条西1丁目2-32 パレスチャギヒラ1F
電話:011-215-5577
営業時間:11:30〜15:00, 17:00〜22:00(土・日・祝日は通し営業)
定休日:月曜
ホームページ:http://www.ethnicpower.jp/
地図:エスパー・イトウ

posted by ふすか at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

原点回帰? - laviKOTONI(らび琴似)

琴似カレースタンプラリーは無事完走して一段落しましたが、再びlaviKOTONI(らび琴似)さんへ行ってまいりました。
ちなみに琴似カレースタンプラリーの詳しい情報はこちら↓

http://www.bura10.jp/kotoni/cat3/post_3.php

http://kotoni.blog121.fc2.com/blog-entry-154.html


このlaviKOTONI(らび琴似)さんは、琴似のJR琴似駅のすぐ側、スガイ琴似ビルの隣にあるコルテナビルの1階に位置するお店で先々月に訪問したばかり(^^)
前回のレビューはこちら

そして、お店の雰囲気は赤紫色を基調にした南国風の落ち着いたカフェバー風。席もカウンターの他に2人用の小さな席や、10人以上が座れるような円卓までかなり広くて沢山あります。しかし、夕食時間に訪問したところ、すでに店内はほぼ満席状態で、安定した人気がうかがえます。

メニューも基本はlavi laviさんと同じく、やわらかチキンカレー(950円)やとろとろ角煮カレー(1,000円)を始めとして、10種類以上のカレーメニューがあります。そして、各店舗ごとのオリジナルのマンスリーカレーやスープトッピングがあるのも特徴的。
そこで、今回はスタンダードなスープの味わいを確認したくなり野菜がいっぱいの八百屋の野菜カレー(950円)の、辛さは10番を注文しました。

出てきたスープは、やや黄色みがかったトロリとした粘度のあるスープ。それが、laviさん独特のスパイス使いをふんだんに発揮された味わいをしています。が、やっぱりlaviさんとしては、スープトッピングをいろいろ試した方が、美味しく味わえる気が、だってスタンダードなスープはパンチがないんだもの(>_<)

具材の方は、ニンジンやジャガイモ、ナスやピーマン、カボチャやインゲン、エンドウマメにブロッコリー、レンコン、うずらといった具合でたっぷり入っています。特に、素揚げされたブロッコリーは、美味しかったですよ♪
今日の教訓としては、やっぱりlaviさんはスープトッピングを楽しむに限る!!ですかね(汗)

店名:Soup Curry lavi KOTONI(らび琴似)
住所:札幌市西区琴似4条1丁目1-1 コルテナ-I 1F
電話:011-614-0111
営業時間:11:30〜22:30(Lo 22:00)
定休日:不定
ホームページ:http://www.011bros.com/lavi/
地図:lavi KOTONI

posted by ふすか at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。