2012年11月17日

リアル脱出ゲーム×金田一少年の事件簿 に行ってきた☆

リアル脱出ゲームにまたしても参戦してきました☆

今回は、「リアル脱出ゲーム×金田一少年の事件簿 からくり館からの脱出」ということで、今年で20周年を迎える金田一少年の事件簿とのコラボ脱出です!

オフィシャルサイトはこちら

今回のリアル脱出ゲームは、札幌を皮切りに各地を巡る全国ツアー。っということで、全国に先駆けて参戦してきました。(東京のヒミツキチオブスクラップでは、すでに開催されているらしいですが… ^^;)

今回は、とある殺人事件が起こったからくり館に閉じ込められ、1時間の制限時間内に謎を解いて脱出しないと殺人鬼に殺されてしまうという設定。

金田一少年の事件簿とのコラボということで、いつもの謎解きに加え、犯人の推理も必要になってきてさぁ大変(--;

今回もチームで脱出を目指すチーム戦。同席した方々も何回かリアル脱出ゲームに参戦した経験のある猛者ばかり。

即席チームにも関わらず、見事なチームワークで次々と謎を解いていく!

いやぁ、すばらしい。

制限時間ギリギリで最後の謎まで解くことが出来たのですが、推理で躓いてしまい結局脱出出来ず(>o<)

からくり館にて惨殺されてしまいました(--;

もう、推理を完成させるヒントがいくつか隠されていたにも関わらず、脱出出来ずに非常にくやし〜!

次こそは脱出してやるぞ〜!!

これで、脱出成功率は5割に逆戻りです。

 ・人狼村からの脱出 → ○

 ・宇宙兄弟 月面基地からの脱出 → ×

 ・ある幽霊船からの脱出 → ○

 ・金田一少年 からくり館からの脱出 → ×



posted by ふすか at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月12日

ポルノのライブへ行ってきた♪

行ってきましたニトリ文化ホール!

行ってきましたポルノグラフィティのライブ!!

全国37カ所、42公演が予定されているポルノの12thライブサーキット「PANORAMA×42」に行ってきました♪

週の初め月曜日の夜から、盛大に盛り上がり、叫び、跳んできました。

いやぁ、楽しかったぁ。

…週の初めからこんなに体力消費して大丈夫なのだろうか(^^;

posted by ふすか at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月04日

南部鉄器はすごい!

一人暮らしをはじめて徐々に食器や調理器具が充実してまいりました。

そして、今度はこんなのを買っちゃいました↓

大阪の家庭には一家に一台あるというたこ焼き器

それも、南部鉄器製のたこ焼き器です♪

南部鉄器 たこ焼角型16穴 CA30L
南部鉄器 たこ焼角型16穴 CA30L

南部鉄器に限らず、鉄製の調理器は使用前にシーズニングが必要なので、サクッとシーズニングしたのでついでに試用してみました☆

さすがは南部鉄器。端の方までまんべんなく熱が行き渡って、その上サックリ焼き上がる。これは予想以上に良い買い物をいたしました♪

posted by ふすか at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月01日

一人暮らし始めました!

ひ〜と〜り ぐら〜し〜 は〜じめまし〜たぁ〜♪(アメミヤ風に)

っということで、長らく更新が滞っておりましたが、
やっとネットがつながり、更新出来るようになりました。

実は、先々月あたりから実家から独立をして、一人暮らしをスタートしてました。

その間、沢山スープカレーを食べてますが…その記事はUPするかどうかは不明です(^^;


P.S. あっ、いつの間にかカウンター30万をまわってる!!
posted by ふすか at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

舞台『あるスープカレー屋の伝説2』を観てきた☆

8月25日と26日の2日間、地下鉄琴似駅の地下パトスにて公演された舞台『あるスープカレー屋の伝説2』に行ってまいりました♪

この舞台は、昨年公演された舞台『あるスープカレー屋の伝説』の第二弾。国内で唯一のスープカレーの舞台です。

公式ホームページはこちら

ホームページによると今回の舞台は、

売れない若手お笑い芸人コンビ「青空ほりき・たまき」
「ほりき」こと堀木ハジメは「タマキ」こと田牧アキラととあるオーディションでケンカ別れ。
街を徘徊する中で堀木は、とあるダイニングバーへ辿り着く。そこで起こった出来事とは……
不思議な出逢いが織り成す過去と未来の融合=少し不思議な=SF?=スープカレーファンタジー!!
スープカレーにまつわるストーリーだけでなく、五感でも楽しめる舞台。
それが「あるスープカレー屋の伝説」です。
五感で楽しむ舞台。視覚・聴覚はもちろん……?

とのこと。

会場に入るとBGMにはTM Network。そして舞台はタイムトラベルが重要なキーワードとなってる、予想外のSF展開(笑)

前作同様、笑いあり、笑いあり、そして最後はちょっぴりホロリの楽しい舞台で、あっという間の2時間でした♪

そして、最後は劇中でも登場したスープカレーを実際に食べられます。

ちょっぴり濃厚なスープに、ニンジン・ブロッコリー・シメジの野菜。そして、ライスの上にはコロッケ♪これが、意外にスープにマッチして美味しいでっす!!

また第三弾が公演されるという話もありましたし、次回も楽しみです♪

posted by ふすか at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月09日

リアル脱出ゲーム「ある幽霊船からの脱出」に参戦!

行ってきましたリアル脱出ゲーム!

またしてもリアル脱出ゲームに参戦してきました♪

今回は、サッポロファクトリーホールにて「ある幽霊船からの脱出 〜この船から生きて帰った者は、いない〜」に参戦してきました。

今回で北海道開催3回目のリアル脱出ゲーム。これまで2回参戦して1勝1敗。勝ち越しをかけての参戦です(笑)

今回の舞台は、幽霊船。

気がつくと幽霊船に紛れ込んでいた人間という設定で、時間内に船内(会場内)に隠された謎を解き明かして脱出のカギを手に入れないと、殺されて幽霊の仲間にされてしまう。

っということで、1時間の謎解きスタートです。

前回の宇宙兄弟とのコラボ脱出ゲームの参加者と同じチームになったので、ゲームの熟練度が高い(笑)

手強い謎や引っかけ問題を何とか躱し、無事に脱出出来ました♪

これで、リアル脱出ゲームの通算成績2勝1敗。勝ち越しです!

脱出終了後は、ファクトリーで簡易打ち上げです。

勝利の美酒に酔いしれました(ウソですw)

posted by ふすか at 16:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

スープカレーGETだぜ!

っていうのは、新千歳空港限定の北海道フィギュアみやげのことです(^^;

新千歳空港のセンターフロアをはじめ至る所に設置してあるこのガシャポン(1回300円)の中には、クラーク像フィギュアやキタキツネフィギュア、初音ミクフィギュアなど全8種類の中から1種類が入っています。

詳しくは公式ホームページ

実はこれまで何回かチャレンジしていたのですが、今までハズレ(?)ばかり。ですが、遂にアタリが引けました!!

そうです。アジャンタのスープカレーフィギュアです。

スープのチキンレッグ2本や、ライスの上のピンクのらっきょ3つなど、再現性高し。

これまで5回違うフィギュアを引いても挫けなかった甲斐がありました☆

posted by ふすか at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

リアル脱出ゲームに参加してきた☆

ZEPP札幌で開催された宇宙兄弟×リアル脱出ゲーム「月面基地からの脱出」に参加してきました♪

公式ホームページ:http://realdgame.jp/spacebrothers/

会場直後に訪問したところ、結構な人がすでに並んでる!

その列に並び、会場に入ると最初に番号札を渡されます。この番号こそが今回謎を解くチームの番号。1チームあたり6名前後で構成されており、会場には60テーブル以上も番号が振られていたことから、1回の公演あたり300名以上が参加している計算。すごいイベントに成長したものです。

昨年10月に札幌で初めてリアル脱出ゲームが公演された「人狼村からの脱出」では、1公演あたり12テーブルくらいだったのが懐かしい。

ちなみに、前回は無事脱出できたので、今回も脱出したいと思っていましたが、結果は惨敗。謎解き中盤の最大の難問で1時間が経過し、タイムアップでした。

いやぁ、謎が上手くできていて、このアイディアには感服、そして感動。

ですがですが、最後まで解くことが出来ず、く や し い ぃ ぃ ぃ !!

最後に全ての謎の回答がありましたが、会場にある情報を冷静に解析できていれば、解けなくはないと思わせる難易度で、そこがこれまた悔しい。

次回は6月にサッポロファクトリホールでの公演が決定だとか。

現在脱出成功率5割なので、成功率を上げるべく、そしてリベンジしに参加するぞ!

posted by ふすか at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

ポルノの公録へ行ってきた☆

S(エス)さんでスープカレーを食したあとは、一路サッポロファクトリーへ向かいました。

お目当てはこちら↓

ポルノグラフィティの公開録音!

4月15日(日) 19:00〜 Air-Gで放送される番組の公開録音で、サッポロファクトリーにポルノの2人がやってくるということで、喜び勇んで行ってきました☆

ファクトリーのアトリウムは、人人人。すごい人です。ですが、ポルノの2人を直に見ることが出来ましたし、サプライズまであったし、ホント素敵な時間を過ごすことが出来ました。いやぁ、楽しかった♪

勢い余って、NEWアルバムのPANORAMA PORNOも購入しちゃいました☆

そして、オンエアーも楽しみです。

余談ですが、公録終了後にファクトリー煙突広場の札幌開拓使麦酒・賣捌所さんに寄ってきました。

作りたてのビールがグラス1杯250円。そして、おつまみも100円程度。これはちょい飲みにも十分リーズナブル。

写真は、季節限定のオイスター・ブラック(250円)。まろやかな黒ビールを堪能いたしました。

店内のBGMもポルノだったのが地味にツボりました(笑)

posted by ふすか at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

第24回 昭和新山国際雪合戦大会!

遂にやってきました今年の雪合戦の総決算、昭和新山国際雪合戦大会へいざ参戦です。

朝3時起きで札幌を出発して、向かった先は洞爺湖半の昭和新山の麓。昭和新山をバックに望むここが決戦会場です。

4時過ぎに出発し、会場に着いたのは6時半頃。さすがに他の選手もスタッフもほとんどナシ。ちょっと早すぎました(^^;

この昭和新山国際雪合戦は、2月25, 26日の2日間。初日の25日はシードチーム8チームを除く128チームが3チームずつのブロックに分かれて戦うブロック総当たり戦。

そして、二日目は各ブロックの1位通過チームとシードチームの合計48チームが再び3チームごとに分かれて戦うブロック戦の準決勝リーグ。そして、各ブロックの1位通過チームによるリーグ戦の決勝リーグへとつながります。

要するに、優勝への道は遙か遠いということ。

とりあえず、年に一度の大イベントを楽しみましょう♪

昭和新山国際雪合戦の名物といえば、雪合戦鍋(200円)です。

雪合戦の初日限定、昼過ぎには売り切れてしまうこともあるという人気の鍋。白味噌ベースの鍋に雪だるまに見立てたつみれ入り。寒い会場にコレは温まる♪

そして、1日目試合終了後はレセプションパーティ。

寒中ジンギスカンパーティーは、道産子にも新鮮な感覚です。かなり寒くて箸が美味く使えなくなりますが…(^^;

それで、試合の結果はというと、

なんと1日目の予選ブロックを1位で通過!

2日目の準決勝リーグも2位になることが出来ました!!

初昭和新山にもかかわらず、楽しい雪合戦をさせていただきました☆

今年の雪合戦はこれにて終戦。

来年も昭和新山に来たいなぁ。

posted by ふすか at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

敗者復活戦! - ゆにオープン

いよいよ今月末に昭和新山国際雪合戦大会が開催されます。

が、惜しくも前大会で出場権を獲得できなかったチームは、残り一枠をかけてゆにオープン雪合戦大会に出場します。

このゆにオープンは、由仁町のゆにガーデン主催の雪合戦大会。すでに昭和新山への出場を決めたチームや、雪合戦を楽しむチームのブロック戦もありますが、我々のチームは昭和新山行きの最後のチケットをかけた真剣勝負のブロックへ参戦です。

元々、1枠の出場権でしたが、大会開始時で他の出場権を持ったチームのキャンセル等で合計5枠を8チームで争うことに。なかなかしびれる展開です。

午前中の予選の結果は、ホント当落線上ギリギリの順位でしたが、ここで朗報。

出場権が8枠に拡大したとのこと♪

この時点で、午後の試合を待たずして昭和新山行きが決定しました!

このゆにオープンは、ゆにガーデンが主催なだけあって、エントリーするとランチバイキングとユンニの湯の入湯券がいただけます。

がっつりバイキングと温泉を堪能し、昭和新山への気合いを入れて帰宅の途につきました☆

posted by ふすか at 07:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

コンビニでもスープカレー♪

日曜にもかかわらず朝から出勤。

朝食を取る暇がなかったので、久々にセブンイレブンで食料を調達です。

棚を眺めてると小さな器に目がとまる。

スープで食べる!スープカレー風御飯(350円)。

これは買いでしょう(笑)

早速、ラップを取って蓋を開けると、中身は2段構成。

ライスの上にチキンやニンジン、ジャガイモ、ブロッコリー、カボチャにスクランブルエッグが乗ったご飯パート。そして、その下にはスープカレーのスープのみ。

確かに構成はスープカレーですが、これはパッと見ただけじゃ、どうやって食べるのかわかりませんよ(^^;

まぁ、スープの味わい的には、スパイスの風味も旨みもそれなりにあり、350円相応のレベルでは。辛さ的には一般の辛口レベルでしたし。

どうしてもスパイスを補給したいときには、買ってみるのも一興かも。

※ 本情報は2012年2月5日現在のものです

posted by ふすか at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

参戦!サッポロオープン雪合戦

昭和新山国際雪合戦大会!

その出場権をかけて熱い戦いが始まる。

っということで、昭和新山国際雪合戦大会への出場権がかかったサッポロオープン雪合戦大会に参戦してまいりました☆

会場は、ゆにガーデン。札幌から車で1時間ほどの場所ですが、大会の受付が7時半からなんて、いったい何時に起きればいいんだか(^^;

参加チームは50数チーム。そして、昭和新山への出場権は、30数枠。

確率的には半数以上が出場権を得られる計算になりますが…

大会は、1日目に予選リーグ、2日目に準決勝リーグと決勝トーナメントというスケジュール。

予選リーグは、抽選で組み合わされた3チームの総当たり戦で、上位2位までが通過。

そして、準決勝リーグは、昨年の大会の上位チームがシードとして登場し、予選リーグを突破した1位と2位の3チームで総当たり。

さらに、準決勝リーグで1位、2位にならないと決勝トーナメントには進めない。

そして、その上位から昭和新山出場権が得られるという寸法。

なかなか運だけでは進めない厳しいシステムです。

そんな中、我らのチームは予選リーグを、運良く2位通過しました。が、やはり実力差はあるもので、2日目の準決勝リーグはぼろ負けでした。

まだ、昭和新山は遠いですわ(--;

もっと練習しないと(笑)

posted by ふすか at 07:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月09日

雪合戦シーズンスタート!

今日は、今年初の雪合戦です。

公式戦ではありませんが、久々に試合の感覚を思い出してきました♪

雪玉が飛び交う中、シェルターに隠れつつ雪玉を躱し、そして投げる。この緊張感はたまりません!

雪合戦サイコー(笑)

来週から公式戦スタート!楽しみです☆

posted by ふすか at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月02日

2012年 開幕です

あけましておめでとうございます!

本年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いします。

昨年は、地震あり洪水ありで凄まじい一年でした。

今年も、何が起こるか分からない、何が起こってもいいように心だけは準備して、望んでいきましょう。

そんな中でも、今年も美味しいカレー・料理に数多く出会えることを楽しみにしています☆

1日におみくじ引いてきました!

今年の運勢は大吉

今年もいいことありそうな予感♪

posted by ふすか at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

2011年カレー総括

2011年もいよいよ終了です。

本年も数多くのお店で美味しいスープカレーをいただきました♪

集計してみたところ、2011年はのべ91店でカレーを食しておりました。約4日に1店のペースでまわっていた計算です(^^;

2011年は、ヒロチャンさん、SAVoYさん、ぐゎらん洞さん、カスタネッタさん、ガラムマサオさんなどコアな人気店の閉店が相次ぎました。

色々な事情があるとは思いますが、美味しいお店が閉店されるのは非常に心苦しいところがあります。

2012年は、より一層スープカレー店を盛り立てて、もっと沢山の美味しいスープカレーに出会いたいですね☆

posted by ふすか at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月25日

フラリとススキノ探訪♪

土曜の夜、ふらりとススキノに行ってまいりました。

いち早く始まったビアガーデンを覗いたり、某有名格安居酒屋に潜入したり、なじみのフレンチでザリガニを肴に珍しい日本酒を戴いたり、楽しいひとときを過ごしました。

そして最後はタイカレー!

僕のヒップホップの先生が半年ほど前まで、月末の週末限定で作っていたカレーが復活すると言うことで、いただいてきました。

久々のタイカレー、前より角が取れてマイルドになった感はありますが、美味しく戴いてきました☆

今回は時間の都合でいけませんでしたが、今度はススキノの真ん中にあるそば屋さんで日本酒を飲んできたいなぁ…(^^;

posted by ふすか at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

舞台『あるスープカレー屋の伝説』

6月11日と12日の2日間、地下鉄琴似駅の地下パトスにて舞台『あるスープカレー屋の伝説』が公演されます。

世界初のスープカレーをテーマにした舞台。これは見に行かなければなりません。

公式ホームページはこちら

2日目の訪問になりましたが、前日の公演を見られた方々のTwitter情報では、爆笑の舞台だったらしい。

喜劇だと予備知識を得つつ、プロデューサーの玉木さんとお話ししたら、あっさりと「笑いあり、涙ありの感動劇」と訂正されちゃいました(^^;

会場は、小さなライブハウスで、最後尾席からでも舞台まで数メートルといった感じの非常に近い舞台です。

舞台は、店長とアルバイトの2人劇で進められ、初っ端から爆笑。終始、小ネタや大ネタを織り交ぜて笑いの嵐が吹き止まない。それも、会場の空気を感じてネタを変える匠っぷり(笑) これぞ舞台の醍醐味です。

やっぱり、「笑いあり、笑いあり、笑いありの感動劇」でした(笑)

そして、最後はらっきょのイデさん特製の花咲ガニのスープカレーも

五感で舞台を堪能してまいりました☆

posted by ふすか at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

社会復帰しました

6月より社会復帰いたしました。

ここ数ヶ月のような食べ歩きはなかなか出来なさそうですが、

頻度は落ちても、まだまだ食べ続けますよ!

新しい職場で、色々慣れていかないと行けませんが、

とりあえず朝ちゃんと起きられるかが一番心配(^^;

ともかく、出来る限り精一杯頑張ってまいります。

posted by ふすか at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

M.C.エッシャー展 開催中 - 帯広美術館

帯広遠征の真の目的は、この帯広美術館にあります。

この帯広美術館は、帯広駅の南口から真っすく1.5kmほどに位置する緑が丘公園内にあります。

その帯広美術館では、4月22日から6月22日までの間、M.C.エッシャー展『無限迷宮 M.C.エッシャーの全貌』が開催されております。

長崎のハウステンポス美術館所蔵の150点に及ばんとする膨大な作品を閲覧できる格好の機会とあって、ワクワクしながら行ってきました。

上記のポスターにも使われた「滝」をはじめ、エッシャーの代名詞といえる平面の正則分割の実験した「八つの頭」から二次元と三次元の境界を曖昧にした「メタモルフォーゼII」への変遷を追えたり、代表作である「上昇と下降」や「ベルベデーレ(物見の塔)」の発想に至るまで、大満足の内容でした。

その昔僕が小学生の頃、五番館西武で開催されていたエッシャー展に行って来ました。小学生の当時、エッシャーのだんだんと形を変える作品やだまし絵的な作品に心奪われたのを覚えています。

二十数年を経てそのエッシャーの作品を改めて見てみると、当時の科学者との交流から得た科学をエッシャー的な視点で表現した作品が多々あることを知りました。二十数年前の当時、エッシャーが絵に込めた科学に興味を持ったことが、理系の道へ進んだ潜在的な理由の一つだったんだなぁ。と改めて実感してきました。

帯広美術館で購入したエッシャー関係の作品集とともに、当時のなけなしのお小遣いで買った画集をまた見ようっと♪

施設名:北海道立帯広美術館
住所:帯広市緑ケ丘2
電話:0155-22-6963 ‎
開館時間:9:30〜17:00
休館日:月曜(祝・休日の場合、翌日)、年末年始、臨時休館日
ホームページ:http://www.dokyoi.pref.hokkaido.jp/hk-obimu/

より大きな地図で ふすかのEating Recorder 食べ歩記マップ を表示

※ 本情報は2011年5月24日現在のものです

posted by ふすか at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 徒然日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。