2005年11月04日

イントゥ ザ ブルー

試写会の当選していた"イントゥ ザ ブルー"を見にサッポロファクトリーのユナイテッドシネマに行ってきました♪

(本当に)簡単なあらすじとしては、主人公(ポール・ウォーカー)はダイビングインストラクターをしながら宝探しをするような歯牙無いトレジャーハンター。とあるきっかけで、莫大な金塊を積んでいるという"伝説の沈没船"の痕跡を発見する。そして、同時に墜落した麻薬密輸飛行機も見つけてしまう。その飛行機を密輸業者が血眼になって探しているからさぁ大変。無事に主人公は沈没船を引き上げられるのか?
ヒロイン役で"ファンタスティック・フォー""シン・シティ"に出演していたジェシカ・アルバが出ているのがウリ(らしい…)


それで、見た感想としてはカリブ海を舞台にしているから本当に海がきれい。そして、血みどろドロンドロン(>o<) グロ系が苦手だったら、見ない方がいいかも。ストーリーも二転三転としてあっと驚かされたが、何か足りない。なんか、いっぱい詰め込みすぎて逆によく分からなくなっちゃったのかなぁ?
本当の海好きじゃないとお勧めできない感じ。

http://www.foxjapan.com/movies/intotheblue/ ← ちゃんとしたストーリー等はこちら
posted by ふすか at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
試写会レポートありがと。

ジェシカ・アルバ、なんでブロンドにしちゃったんだろう?ブルネットの方が似合ってる気するんだけど…やっぱりブロンドの方が好まれるのかな…何年か前にスガイで上映してた『リアル・ブロンド』世の紳士方の金髪崇拝心理が、ちょっとわかった気がするけど…又ブルネットのジェシカ・アルバ見たいよ。TVでやってた『ダーク・エンジェル』かっこよかったもの。

金髪で違和感ないポール・ウォーカーは、このところバリバリ主役張るようになりましたね。感慨無量。
月に10本は映画館通う元気あった頃、『カラー・オブ・ハート』『バーシティ・ブルース』『シーズ・オール・ザット』『ブロークダウン・パレス』と主人公の友人役・ヒロインのBF役で脇役でチラッと光ってた頃、(高校生役してた時)大好きだったので、「立派になって」という心境。
初主演の『ロードキラー』や『ワイルド・スピード』シリーズまでは、ファンの義務として映画館に足運んだけど、もう立派な主演俳優だから、DVD出てから、ソファに寝そべって見ることにしようっと。
Posted by ハッキネン at 2005年11月05日 11:36
さすが、元映画マニア(^^)
僕みたいなにわか映画小僧が口を挟む余地は無いですね。
まぁ、DVDになってから見るというのが無難ですよ♪
とは言いつつ、来週は楽しみな"IN HER SHOSE"。泣いてきますよ。
そうそう、昨日の予告で"綴り字のシーズン"というのがやっていましたが、結構面白そうでしたよ。正月映画のキラータイトルになるか?
Posted by ふすか at 2005年11月05日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。