2015年04月23日

スパイスと酸味のマリアージュ - 天竺Jr.

4月23日〜25日の3日間、ラムまつり開催中と聞いて、東区のスープカレー店天竺Jr.さんに行ってきました。

天竺 Jr. shop

前回のレビューはこちら

この天竺Jr.さんは、東区役所方面から札幌中央郵便局の裏の卸センターに抜ける斜め通り、いわゆるファイターズ通り沿いに位置しているお店。店内は、暖色系の内装に統一されていて、なかなかポップな雰囲気のお店。

そして、4月23日からの3日間はきまぐれトッピングにラム料理がたくさん並ぶラムまつりです(笑)具体的には、ラムフライドライス(680円)、ツムラムジンギスカン(350円)、ラムラッサム(500円)、ラム65(480円)の4品が並ぶ予定らしい。

この天竺Jr.さんは、北海道マハラジャカレー(1,050円)を筆頭に、ラムラーに大人気のキーマカレー(950円)やシーフードカレー(1,400円)など、多彩なメニューが取り揃えられております。

そんな中から、今回はラム全品というのも考えましたが、4f月後半のカレーのラムキーマビンダルーのスープカレー(1,000円)を辛さはベリーホットで注文しました。さらにきまぐれトッピングのラム65(480円)を追加しました。

天竺Jr. ラムキーマビンダルーのスープカレー(ベリーホット 1000円) ラム65(480円)

土鍋でぐつぐつ煮立って出てきたのは、通常の茶褐色のスープよりやや透明感のあるサラサラのスープ。しっかりとしたスパイス感に、ピンダルーの酸味がスープに追加されて、いつもよりも優しい味わいのすーぷになっています。これは、二日酔いで食べると一気にすっきりしそうなさっぱり感が出ていておいしい。ただし、酸味が苦手な人はダメかもしれないので、人を選ぶスープですが…(^^;

そして、具材は、皿の底にたっぷりとラム挽き肉が沈んでおり、さらにジャガイモ、人参、ナスにレンコン、オクラにピーマン、パプリカにキャベツ、ウズラの卵と盛りだくさん。見た目こそ地味ですが、このスープは大ヒットです☆

トッピングのラム65は、インドのチキン65という料理のラムバージョン。しっとりとローストされたラムは、スパイシーで美味しい。これを肴にビールというのも全然ありですわ♪

店名:南インドスープカレー 天竺Jr.
住所:札幌市東区北7条東3丁目 タウンローヤル73 1F(ファイターズ通り沿い)
電話:011-711-1008
営業時間:11:00〜21:00
定休日:火曜
ホームページ:http://www.jr-tenjiku.com/

より大きな地図で ふすかのEating Recorder 食べ歩記マップ を表示

※ 本情報は2015年04月23日現在のものです

posted by ふすか at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/418134788

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。