2015年04月12日

ニセコの小さなカレー屋さん - カリー小屋

ニセコに有名ながらレアなスープカレー店があります。その名もカリー小屋さん。そこについに行ってこれました☆

150412 カリー小屋 shop

このカリー小屋さんは、倶知安町の街中からニセコヒラフに上る途中に位置するペンション兼スープカレー店。その為か、ランチタイムの限られた時間のみの営業で、なかなか食べるのが難しいカレー店と言う印象です。

そのメニューは、レギュラースープのスパイシーカリーと数量限定のタイ風カリー(+100円)の2タイプのカレーがあり、チキン野菜(1,180円)を筆頭にコロッケ(1,180円)やカキ(1,280円)、エビカリー(1,300円)などが取り揃えられております。そして、辛さは1辛から10辛までの10段階(6辛からは+50円)に超辛1番〜3番(+100円)までから選択可能です。

そこで今回は、数量限定のタイカレーができるということでタイカレーのポーク野菜(1,330円)の5辛に、小河豚のフライ(中サイズ 350円)をトッピングしました。

カリー小屋 ポーク野菜[タイ風カリー](5辛 1,330円) 小河豚のフライ(中 350円)

出てきたのは、乳白色のややトロリとした濃厚なスープ。レモングラスやバイマックルー(コブミカンの葉)なんかの本格的なハーブがごろっと入っているし、ココナッツミルクもたっぷりと入っていて、濃厚で本格的なタイカレーです。

そして、メインのポークは、角煮というよりは煮豚に近い感じで、あっさりとやわらかい味わいでタイカレーとケンカせず相性がいい感じ♪その他もニンジンやジャガイモ、カボチャにピーマン、ナスにレンコン、ブロッコリーにウズラの卵などたっぷり。

トッピングの小フグのフライもさっくりとした衣にふわふわのフグで仄かな甘みも感じられて、こちらもGood。

なかなか美味しいカレーを楽しめました☆

店名:カリー小屋
住所:虻田郡倶知安町ニセコ高原ヒラフ山田74
電話:0136-23-3688
営業時間:11:30〜15:00頃(売り切れ次第閉店)
定休日:不定休
ホームページ:http://www.curry-koya.com/

※ 本情報は2015年04月12日現在のものです

posted by ふすか at 03:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。