2006年03月24日

"ナイト・ウォッチ"見てきました

今日は、"ナイト・ウォッチ"という映画の試写会に行ってまいりました♪

詳しい内容は、公式ホームページを御覧ください。

ロシアの映画で、マトリックスを越えたとか、長州小力さんが宣伝したりと少し話題の映画ですが…ついて行けませんでした(>o<)

カメラがパシパシ変わって少し酔い加減な上に、話の展開が見えない。最後のための伏線だと気付いた時には、もう映画が終わっていました(ToT)
もう一度見たら、3倍くらいは楽しめると思うけど、理解力がないので満足度は低かったです。残念。

一応、3部作らしく次回作は"ディ・ウォッチ"らしいです。

公式ホームページhttp://www.foxjapan.com/movies/nightwatch/



posted by ふすか at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 試写会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
俺もこの映画、気になっていた。
サイバーパンク系好きなので、学生の時に
マトリックスの一作目の公開初日に映画館に行って
カンドーのあまり、一週間くらい頭がグワングワン
していた。要はリアルとヴァーチャルの世界が交錯して
いく感じとか肉体と精神が混濁していく感じが
もう解らないんだよね。一回観たくらいじゃ。
「ブレード・ランナー」を超えたって。
数年後、二作目をみて漸く概要が整理できた。
だから「ナイト・ウォッチ」も観たら、そうなると思う。
Posted by chang-su at 2006年03月26日 05:04
>chang-suさん
そうですね。出来るならば、3部作全てを通して観ればスゴイ満足感を得られると思います、。
今の段階じゃ、喉の奥に小骨が刺さったような感じが…
しかし、映画の出来としては、ロシア製とは信じられないくらいの迫力でした
Posted by ふすか at 2006年03月26日 14:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。