2010年05月03日

春の試飲会やってました☆ - 地酒の店 裕多加(ゆたか)

GWの中盤の3日は、ホームパーティにお呼ばれです♪

そこで、差し入れを持参しようとお気に入りの酒屋さんへ行ってきました☆

Photo

向かった先は、北区の住宅街にひっそりとたたずむ地酒の店 裕多加(ゆたか)さん。

この裕多加さんは、日本酒を中心に焼酎や梅酒、その他酒器やおつまみも扱う酒屋さん。この裕多加さんのお酒は、量販店ではなかなか見られない品揃えで時々寄ってみたくなるのです♪

そして、なんとこの5月2日・3日は、春の試飲会と称した無料試飲会が開催中で、もちろん参加してまいりました。

この春の試飲会は、春にちなんだ6種類の日本酒を順に試飲していく方式で、最初にお品書き(?)もいただいて、まるで日本酒のコース料理(^^)

Photo_2

新潟の朝日酒造さんの吟醸酒「桜日和」からスタートの内容で、この「桜日和」だけでも今年のと昨年のを飲み比べて1年熟成した味の違いを味わえます♪
さらに、山形の出羽桜酒造さんの本醸造おり酒「出羽桜 春の淡雪」の癖のない味わいや、裕多加さんのオリジナルラベル「裕多加スペシャル」と「裕多加オリジナル」。さらに、和歌山の平和酒造さんの吟醸「紀土 おりがらみ」から同酒造の完熟梅酒「鶴梅」へシフトするなど、コース内容も日本酒を美味しく味わえるよう構成されています。

そして、この裕多加さんでお酒を紹介してくれるのが、なんと外国人のお兄さん。日本語も流暢で、お酒の知識もしっかりしていて素晴らしい。さらに、他に来店されていた外国のお客さんには、英語で書かれたお品書きを渡して英語で説明していたし、日本酒の美味しさが世界に伝わるひとつのキッカケを見た気がします(^^)

それで、差し入れとして購入したのがこちらのお酒↓

Photo_3

この裕多加さんのプライベートラベルの「裕多加スペシャル」。あの秋田酒造さんの刈穂と同じお酒で、純米吟醸酒でありながら、香りがすっきりとしていて、口に含むと味わいが一気に広がるのを感じられる、なんとも美味しいお酒。これが2,000円せずに購入出来て、いい買い物ができました(^o^)

また、裕多加さんでイベントが企画されているようですし、ますます要チェックの酒屋さんです☆

店名:銘酒の裕多加
住所:札幌市北区北25条西15丁目4-13
電話:011-716-5174
営業時間:9:00〜21:00(月〜土), 10:00〜19:00(日・祝)
定休日:無休
ホームページ:http://www.yutaka1.com/
より大きな地図で ふすかのEating Recorder 食べ歩記マップ を表示

※ 本情報は2010年5月3日現在のものです



posted by ふすか at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 食材買い歩記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。