2010年04月10日

老舗のお店でリッチにカレー - カレー料理専門店 DELHI(デリー)

今日はお休みを利用して、札幌市内をプラプラとしていました☆
お昼をかなり過ぎてお腹が空いてきて、向かった先は札幌の老舗カレー店の一つデリーさん。
Photo_5
このデリーさんは、狸小路の1丁目の東端にひっそりとたたずむ白い壁のカレー屋さん。店構えからも感じられる通り、店内も古き良き昭和時代の喫茶店といった感じで落ち着いた雰囲気の空間でゆったりとした時間が流れています。
それで、このデリーさんは、看板に「カレー料理専門」と掲げている通り、メインメニューは4種類のカレー。基本のスパイスにココナッツを加えたという辛味のないチキンスープ(750円)を筆頭に、店名を冠した少々辛いデリーカレー(750円)。パキスタンの家庭の味という玉ねぎたっぷりのコルマカレー(750円)、そしてデリーさん不動の一番人気カシミールカレー(750円)です。さらに、カレーが決まったら、メインのトッピングを、鶏肉ラム肉野菜スコッチドエッグの4種類から選択して注文が終了。非常にシンプルです。

そこで、どのカレーにしようか非常に悩んでいましたら、次のページに救世主が…実は、デリーさんでは、2種類のカレーをひとりで注文する場合は合計金額から400円引きでいただくことが出来ます♪(なので、1,100円でいただけます!お得 ^^)

ですので、迷うことなく(ホントはここから更に悩みましたが)カシミールカレー(ラム肉)とコルマカレー(スコッチドエッグ)を注文です!!

Foodpic276259
出てきたのは、銀の平皿に盛られた黒いスープ(カシミールカレー)と赤みの強い褐色のドロリとしたスープ(コルマカレー)とライス。これは、見た目からして非常にリッチ♪まるで、天ぷら饂飩と山菜蕎麦が同時目の前に現れたような高揚感です(ってわかりにくいですかw)
それでまず、黒いスープのカシミールカレーから。このデリーさんは、一般的なスープカレー店とは違い、辛さの設定ができません。そして、このカシミールカレーは、デリーさんの4種類のカレーの中で最も辛いカレー。一口食べてみると、初めは不思議な辛さが口の中に広がり、それから2拍ほど間をおいてジワリと辛さが染み込んでくる。単に、辛さという尺度では、一般的なスープカレー店には及ぶべくもありませんが、このスパイスの広がりと、染み込んでくる辛さのタイプは、他に類を見ないなんとも不思議で心地よい旨さ。これは初めはとっつきにくいですが、何杯か食べてみると病みつきになります。
そして、もうひとつのコルマカレー。こちらは、ドロリとした赤みの強い褐色のカレー。このとろみは、タマネギとスープにたっぷりと沈んでいるレンズ豆によるものでしょうか。こちらは、辛味はほとんどないので、僕は卓上のカイエンペッパーで調節しましたが、この味わいは懐かしささえ感じる優しい美味しさ。これは、子供でも美味しくいただけそうですね☆
他にも、具材についても、ライスや付け合せについても語りたいことが多数ありますが、今回は(長くなるので)割愛(^^;
このデリーさんは、同名の銀座デリーさんから正式にのれん分けをしてもらって営業しているお店。この素敵なカレーの味には数多くの物語りが秘められていそうだと思いつつ、僕はまた食べに行くのでしょう☆

店名:カレー料理専門店 デリー
住所:札幌市中央区狸小路1丁目
電話:011-231-8461
営業時間:11:30〜21:00(Lo 20:30)
定休日:木曜

より大きな地図で スペースタイム食べ歩記 を表示

※ 本情報は2010年4月10日現在のものです
posted by ふすか at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 食べ歩記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。