2009年08月29日

新店で未だかつてないエビスープ - ライオン堂

今日は、先日ふらりと見つけたスープカレー屋さんが明日オープンするということで、プレオープンに行ってきました☆

明日、8月30日にオープンするというスープカレー屋さんというのは、ライオン堂さんというお店で、北1条宮の沢通り沿いの文教堂さんより手稲寄りに位置します。

もともと、カフェだったお店なので白色(銀色?)系のシンプルな外装からはスープカレー屋さんとは判りにくいですが、お店の前に出ているのぼりを目印にすれば見つけられると思います。

そして、店内もカフェの印象を色濃く残しゆったりとしたおしゃれな空間を楽しめます。

メニューの方はと言うと、定番のチキンだけでも2種類あり、骨なしチキンのパリパリチキンカレー(980円)と骨付きチキンレッグのやわらか骨付きチキンカレー(960円)から選べます。他にも数種類のメニューがあり、さらにスープが鶏ガラ・豚骨ベーストマトベースの2種類から選択できます。その他にパリパリチキンカレー(980円), やわらか骨付きチキンカレー(960円), 季節の10種野菜カレー(920円)では、各種1日20食限定ではありますが、+150円で海老醤油煮スープ(+150円)も選択可能。それに、スープからしてまったく違う魔女のスープカレー(1,000円)なんてものもあり、開店早々トータル4種類のスープが楽しめるとはライオン堂さん恐るべしですw

そして、このプレオープンでは各種スープカレーが全部200円引きだったので、調子に乗って海老醤油煮スープパリパリチキンカレー(1,130円)を注文しちゃいました☆

いやぁ、さすがプレオープンということで、先客がいっぱいな上、不慣れな点もあってカレーが出てくるまでかなり時間がかかりましたよ(^^;

それで、出てきたスープがすごく澄んでてきれい。なのに、凄く濃厚な味わい。今回は海老醤油煮というスープを注文したのですが、他のエビスープとは一線を画す味わい。例えるならスペイン料理のパエリアで感じられるようなひと手間加えたエビの旨みをダイナミックに味わえて、これは新しい♪ そして、美味しい☆

ただ、このライオン堂さんでは、辛さの設定はなく卓上にある辛味の元を加えていただくのですが、スープの旨みが強すぎてある一定以上は加えても辛くならないので、これは一般的なお店のように注文時に辛さを設定できる方がいいかも(^^;

そして、具材に関しては、メインの骨ナシもも肉が文字通り表面パリパリに仕上げられていて、弾力抜群でいい感じ。他にも、ニンジンやピーマン、パプリカやカボチャ、ナスにジャガイモ、ブロッコリーやキャベツ、ゆで卵など入っており種類もたくさん。そして、ジャガイモがスライスされた状態で入っていたり、所々に新たな挑戦も感じられます。まぁ、まだナスの色が落ちたりとレベルは不安定な感じですが…(^^;

でも、スープを筆頭に新店とは思えない美味しさを味わえたので、今後の頑張りに期待の一店です☆

店名:スープカレー さっぽろライオン堂 西野店
住所:札幌市西区西野4条6丁目1-2
電話:011-663-3848
営業時間:11:00〜15:00, 17:00〜21:30
定休日:第2, 3月曜
地図:

posted by ふすか at 19:30| Comment(7) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。
私はちょっと違う思いをしたのでコメントさせてください。
不適切なら削除していただいて構いません。


先日のお昼に私もたまたま通りかかって食べてきました。

注文すると店員さんが
「ランチタイムなのでサラダと飲み物がメニューから選べます」
と言ったので私はウーロン茶、相方はラッシーを頼みました。
ここまで聞くとランチタイムのサービスでサラダと飲み物がついてくると思いませんか?
後でわかったのですが料金が230円プラスされるとメニューにさりげなく書かれていました。
気が付かなかった私が悪いのですが。あの説明の仕方では・・・<emoji:bad>

待つ間、水を飲んだのですが
ちょっと臭ったのがきになりました。
相方のラッシーは「玉」のような解けていない塊が<emoji:swirl>

そして待つこと30分すぎ。
やっとスープカレーがでてきました。
ちなみに私達が一番初めの客です。

グツグツ沸き立っている土鍋のような容器で出されましたが、
店員さんぎこちない出し方でこぼさないか不安になりました。
また、土鍋のような容器なので「とって」があるのですが
普通は左右の横にすると思うのですが上下の縦に置いていく始末<emoji:swirl>

スープから先にテーブルに出されて来るのですが
ライスがややしばらく出て来ませんでした。

ようやく出されたライスは昨日の残りのような、
炊飯ジャーに一晩入れっぱなしにしたような所々固いライスでした<emoji:feel_down>

パリパリチキンとうたっていますが
とてもシットリチキンでした。
味は、正直なところ家庭のカレーです<emoji:feel_down02>
しかも携帯電話の半分くらいの大きさの一口チキンが1個でした。
野菜は具の料が相方と量が全然違いました。
どうやら野菜が種類によって私には入っていたり
相方には入ってなかったりしていました。
他のお客さんも私たちと同じように
入ってない野菜があるようでした。

食べている途中でサラダが出てきたり
開店時間が11時と書かれていましたが
12時にならないと開店しなかったり。

新店で慣れていないのかも知れませんが
慣れるまではスープの1種類にするとか、
これからかなりのがんばりが必要でしょう。
Posted by ますお at 2009年09月03日 11:39
俺も注文してから凄く待たされたし、チキンが小さいのは驚いた!パリパリチキンじゃなくて焼き鳥みたいだしw ご飯も乾いてて不味かった。
Posted by 通りすがり at 2009年09月03日 20:23
>ますおさん, 通りすがりさん
コメントありがとうございます。
とりあえず、削除の要請がない限りはこのままにしておきますよ。

サラダとジュースの件は、僕も他のカレー屋さんで同じ失敗をしたので、その気持ちは分かります。確認しない方が悪いと言われればそれまでですが、分かりやすく説明してほしいですよね。そして、出来れば追加料金がかかることを確認してもらえれば、ありがたいんですが…

僕が訪問した時は、先客が数名いたので、同様に30分くらいかかりました。まぁ、上記のとおり不慣れなのと、某有名人気スープカレー店も同じくらいかかるので、あまり気にはしていませんでしたが、やっぱり早いに越したことはないですよね。
それより、チキンのサイズがあまりにも違いすぎてビックリです。僕が食べたときは、コンパクトサイズの携帯電話サイズのチキンが2切れ(おそらくチキンレッグ1本分相当)入っていたので、平均レベルだと思っていました。が、それが1切れだったり、他の具材がバラバラだったりとかは、至急改善してほしいですね。

かといって、ますおさんや通りすがりさんの再訪は難しいと思いますが、もし将来それらがすべて改善されて、評判のお店に成長したら、もう一度食べてみて欲しいですよ。そして、笑いながら昔はこうだったのになんて言える時が来てくれれば、嬉しいなぁ(^^;
Posted by ふすか at 2009年09月04日 00:23
>ふすか様
コメントのコメントありがとうございます。

基本的にイヤな思いをしても、なるべく2回はそのお店に食べに行くようにしています。
半年後あたりに行ってみます。


このブログ楽しみにしています。更新がんばってください。
Posted by ますお at 2009年09月04日 11:52
>ますおさん
いえいえ、好意的に受け取っていただいてありがとうございます(*^o^*)
そうです。次行ったときには、好印象になっているかもしれませんしね☆
でもまぁ、僕だったら1年とかそれくらいは間を空けますが…(^^;
ではでは、これからもポツポツ更新していきますので、今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by ふすか at 2009年09月04日 23:41
ふすか様
御無沙汰しております。
ライオン堂さんへ再訪しようと思いましたが、閉店されているようですね。
Posted by ますお at 2010年02月01日 12:56
>ますおさん
そうなんですよねぇ。昨年の年末くらいには営業している気配がなかったんですよ(--;
つい先日オープンしたばかりなのに、勿体無い…
Posted by ふすか at 2010年02月04日 23:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。