2008年12月23日

名前もキャラもふざけているが… - エスパーイトウ

先月の11月25日にオープンして以来、前を通る度に気になっていたスープカレー店についに行くことが出来ました☆
そのお店の名前は、エスパー・イトウさん。

もう、名前っからして明らかに怪しい上に、このスプーンに怪しい(危ない?)顔が描かれたキャラクターですよ。気にならないわけには行かないじゃないですか(^^;
(ちなみに、ライトの関係で怪しい顔は見られませんので、実物は来店してみてください♪)

そのエスパー・イトウさんは、下手稲通り沿いにあるお店で、琴似本通りとの交差点を手稲方向に向かってすぐ左手に見えてきます。
そして、店内は落ち着いた感じでカウンター席の他、テーブル席が多数あり結構なキャパシティがありそう。

で、肝心のメニューのほうですが、定番のチキンメニューのエスパーチキン(900円)や野菜系のエスパーヴェジタブル(900円)に始まり、もっとも高価なエスパーシーフーズ(1,200円)まで8種類以上のメニューから選択可能。さらに、ややあっさり系さらさらスープ旨味系トマトベーススープの2種類のスープからチョイスが出来、辛さもエスパー1[普通]からエスパー5[激辛]の5段階から選択可能。(さらに上も+50円からあるらしいけど)

そこで、やっぱり定番で人気のあるというエスパーチキン(900円)をややあっさり系さらさらスープで、辛さはエスパー4[辛口]で注文してみました☆

それで、注文してほんの5分ほどでカレーが登場!早い!!
確かに、ちょうどお客さんの切れ目に訪問して、その後続々お客さんが入ってきたけど…この早さは異常ですよ(^^;

それで、肝心のスープはというと、確かにサラサラタイプですが、見た目は結構濃い目の色あい。
そして、その味わいはというと、想像以上に力強いスープの旨味と主張し過ぎないにもかかわらず確かに感じるスパイス感が合わさって、かなり美味しいスープに仕上がっています♪

そして、具材の方はというと、トロトロの非常に柔らかいチキンを中心に、きれいに盛り付けられた野菜たち。器から飛び出るくらい色鮮やかなニンジンを筆頭に、チキンにお茶目に掛けられているカボチャや、素揚げされたナスにジャガイモや器の底に敷き詰められたキャベツ、そして、他ではあまり見られない試みのスライスされたピーマンや玉子と、一見すると標準的な内容ですがちょっとした工夫が好印象。
さらに、チキンの上などにふりかけられたオレガノを中心としたハーブがこれまた新しい♪ この終盤近くなって主張してくるオレガノは結構好みです(^^)

しかし、これだけ充実したレベルだからこそ気になる点が…(--;
それは、チキンが柔らかく煮込まれすぎていて、旨味がちょっと抜けてしまっている点。あと、ナスの調理が少々甘くムラッ気が目立った感じなのがね。

でもでも、このポテンシャルはかなり期待できるレベル。いまや人気店になった美園の路地裏のカレー屋さんのオープン当時と近い空気を感じてしまいました(^^; (ベクトルは違いますけどね)
名前もキャラクターもふざけていますが(褒め言葉)、これはこれからが期待の実力派のお店です☆

店名:超人的哩(ホントは口へんに厘)湯専科 エスパー・イトウ
住所:札幌市西区八軒5条西1丁目2-32 パレスチャギヒラ1F
電話:011-215-5577
営業時間:11:30〜15:00, 17:00〜22:00(土・日・祝日は通し営業)
定休日:月曜
ホームページ:http://www.ethnicpower.jp/
地図:エスパー・イトウ



posted by ふすか at 16:30| Comment(2) | TrackBack(0) | スープカレー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
気になってたのぉ〜!!!

看板からしてねぇ〜(笑)
通るたびに振り返ってしまうの。
ラーメン屋ならすぐに入り込むんだけどカレーだとちょっとしりごみ。。。。

「いとう」さんと一緒に行くと割り割引ありなんでしょ?
Posted by 豆太 at 2008年12月26日 13:13
>豆太さん
は〜い。カレー担当なんで、早速行ってきました(笑)
看板は"アレ"ですが、味の方は普通に美味しいカレーでしたよ。…店内にも、あのキャラクターが多数生息していましたが(^^;

そうそう、"イトウ"さんと一緒に行くと、グループ全員100円引きですよ☆
Posted by ふすか at 2008年12月31日 22:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。